ja_zzy's website
 
日々の出来事
 



2009年10月を表示

ランドオーナー

工場の跡地の借地側に木造っぽぃ構造のプレハブ住居を建てよぉか..と思いついたのだけど…
そぉそぉ簡単にはいかなぃ。
先ず、融資の問題。もあるし、肝心の借地はかなりの年数分の借地権はあるものの地主はけっこぅ曲者だし、、
一昨年から色色と見積や相談させて頂いてきた小ゼネコンの専務さんから再び情報を仕入れたのだけど…。
しょぉがなぃっちゃぁしょぉがなくて、ただ、いろんな条件があるコトは分かっていても建築する為に無知でいたら損しそぅだし下手したら融資を受けられなくなったら…
とにかく、建て替えや増改築の際には地主の承諾が必要で、承諾料の相場は土地価格の5%程度。また建て替えの場合に契約を更新する。改築の場合には通常契約更新はなぃ。
その更新料は目安として、実勢売買価格の5%くらぃ。
うちの工場建築したのがめっちゃ古過ぎて建築図面が現存してなぃので部分残しで解体して営繕と改築するにも構造計算的資料を作成する為の調査費なるものが発生するらしく、、そしてソレがけっこぅな金額なんだそぉでして、、
御話しを聞いてて驚いたのは、借地権を他人に譲る(売る)ことができる、といぅコト
ただし、譲渡(売却)の場合は地主の承諾が必要。このとき、譲渡する側に名義書換料が発生し地主によるが、名義書換料の相場は土地価格の10%程度。とか。

最初は、極小地ながら所有地を売却して借地側にプレハブ住宅を建てよぉとしていたのだけど、所有地といぅ担保がなくなると金融機関が残債を含んで、自己資金と建物の抵当権で融資をOKしてくれるか如何か
そして、そのことにも地主の承諾が必要なんですけど如何ですと問われると不安になった。

とはいぅものの、、
帆かけ舟はee風を---- 待ってるだけじゃなんで、苦手だー なんて言ってもいられなぃ。行動しないと・・・



10月25日(日)01:45 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

karada痛には理由がある

F・クラブで筋トレをしていくと早くkaradaの筋肉量を増やしたくて、如何しても負荷アップをしたくなってしまぅ。
で、3週間ほど前に・・・
ずっとP・トレーナーに教えてもらっているダンベルexでサイドレイズ、ショルダープレスで使用する2個のダンベルの負荷を其々1kgずつアップしてexしてたら…
背中から腰に掛けての張り、コリはフォーム的問題で負荷に若干負けそぉに腰を反ってしまぅからだといぅコトだった
ゆっくりした動作でフォームのチェックをしてもらってる時に腰が反って背中から腰にストレスが掛かっていることが理解できた。



10月23日(金)00:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | P・トレーニング | 管理

腰痛予防の筈が・・

水泳は、、
ある日突然やろぉ!と思った訳じゃなく、でもとりあえず2006年10月の頭からフィットネスクラブに行く事にしたので9月頃のDiaryで其のココロの状況でも推して考えられるかと思ってつらつらと読み返してみたけど、、特に其の記述はなかった
長年、クロールを教わって夏の都内のホテルのプールを優雅に泳げたら..とか、海を泳げたら素晴しいぃって思っていた。
でも、直接の要因は2002、3年頃頻繁に色色な山行企画で御一緒してた方から、、“山やると足腰にくるけど腰痛の予防だったら水泳がいいらしぃね”
って言われたことじゃなぃかとおもぅ
して、
それから程なくしてクロールのグループレッスンに参加して、、今はなかなか上達しなぃコトに業を煮やしっぽ一大決意といぅのも大袈裟ながら、この9月から個人レッスンを受けるコトにした。
週一で参加してたグループレッスンで教授された内容をチョット変えた個別の癖となっていて、修正しながら理想に近づけているよぉな感じ。
グループレッスン時のレッスンと泳ぎ込みで今となったらワタクシとは、とてつもなく上達のレベルを空けられたコにも近づけていこぅとも考えている。
個人レッスンもこのごろ注意されるコトが同じに聞こえる。ってコトはインストラクターが短気だったら「何回おんなじこと言わせるんだ」って怒られてしまぃそぅだけど、、全然そんな酷いことは言わなぃ感じ。それは、人間が出来ている。って感じのひとなんだとチョットおもぅ。



10月18日(日)21:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | スイムレッスン | 管理

益々、karada痛

karadaの筋痛を慢性的な感じに思っているけど、痛を感じなかった最後の日は…9月のS・Wの最後の23日の休みの日くらぃだったとおもぅ。して、翌日から再びF・クラブに通いだしたし日曜はずっと水泳の個人レッスンを受けている訳で、karada痛は続いている。今の状態での一、二番争ぃ的痛は肩甲骨周囲の背中から脇腹、骨盤上くらぃまで。と、右のアキレス腱。あした、F・クラブの温水プールで泳いだらもっとアキレス腱は痛くなるのだろぉか・・ってか自主練の場合は加減しまくりなので疲れの限界など追及する訳はなぃから平気かも。って気もするが痛の強度を下げる訳じゃなぃよーな..むしろ今までの痛に+aな痛を加えることにはなるかも。ソレはソレでしょうがなぃよーな論理的展開もあるものの、痛に慣れていけるkaradaに改造することも視野にいれたkarada作りをしていこぅなどと、ちょっと考えている。ただ思いっきり、飽きっぽぃこともあるのでいつまでもこんなツライ作業は、やらなぃだろぉからイヅレは痛も消滅するとはおもぅ


10月14日(水)01:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | スポーツ | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活